てれんこ日記・今日の出来事

プレーリードッグ観察日記とかとか・・・

Check
<< ショートケーキの味 | main | 逃げ恥ロス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
子供部屋

「おとーさん・・・」

アンチョビが寂しそうにケージの中のラムネ氏に

話しかけております。

毎年恒例の発情期。

ラムネ氏の暴力が始まったので大人チームと

子供チームにケージを分けることにした。

ラムネ氏、もうすぐ9歳になるけど

まだまだお元気で、突然荒々しく振舞うことが多々有り

それにいちいち大げさにビックリするアンチョビが

気の毒になってきたので落ち着くまで別居させることにした。

 

 

朝ごはんの時だけ一緒に会わせている。

「おかーさん!会いたかったよぉー( ;∀;)」

「お母さんもよ、ちゃんと元気でやってる(;_;)?」

ポポロンが涙ぐみながらアンチョビに毛づくろい。

毎日会ってるのに。。。

アンチョビは特に甘えん坊なので

ラムネ氏にもポポロンにも全力で毎朝甘えている。

ミントはいたってドライ。

 

 

しかし、子供部屋は本当にヒドい。

なんでこんなに散らかすのだろう。

大人はこんなにしないのに。

 

 

「どこに寝ればいいんだろう・・・」

やった後にいつも後悔と反省の顔をしてるけど

毎日同じことの繰り返し。

 

 

片付けようとしてるらしいけど収拾がつかない。

今日もダンボールを掛け布団にして寝る。

 

 

そんなゴミ屋敷のミンチョビたちは

オカヤドカリの飼育員でもある。

 

 

濃いミドリちゃんは人間より

アンチョビにとても懐いており

アンチョビの体中をトコトコと歩き回る。

アンチョビは全く気にしない。

 

 

お部屋の中もクリスマス仕様。

 

 

 

 

| てれんこ | 我が家のプレーリードッグ | 22:19 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:19 | - | - | - | - |
てれんこさん、今晩は。
インフルから復活されましたか?
大きな父さんと二人で罹ってしまって大変でしたね。

ところで質問させて下さい。
親子別居になったんですね。
小さな父さんと母さんは仲良くいられるのですか?

家の菖蒲と鯉太郎は、夜以外は同居しているのですが、鯉太郎が激しく迫って、菖蒲が必死で回し車に逃げ込んで、鯉太郎が逃げられてヒンヒン鳴く状況が続いています。

菖蒲が疲れ切っているのが可哀想で、同居を止めるべきかと迷いますし、
鯉太郎が逃げられてヒンヒン鳴いているのも不憫で、回し車を取るべきかとも迷います。
回し車がなくなると菖蒲の逃げ場が無くなるので、それはそれで心配だし、
でもその回し車が原因で鯉が怪我しないかも心配です。

小さな父さんと母さんはどんな感じですか?
| chi-zoo | 2016/12/26 12:43 AM |
chi-zooさま★
ありがとございます!
もう一生起きれないんじゃないかと思うくらいでしたが
かなり復活です!!
chi-zooさんもお気を付けくださいね。
発情の時期です。
うちのラムネ氏とポポロンはこの時期になると
毎日のようにケンカしてます。
ラムネ氏がポポロンに交尾をせまり、ラムネ氏がポポロンに
殴られて終わる・・・の繰り返しですが
後半は逆転して、あんなに怒っていたポポロンが
観念して押さえ込まれる・・・というオチで終わります。
飛び蹴りとか物凄いケンカに見えますが
子孫を残すための普通の行為なので本人たちは
それほどではないようです、我が家はですが。
ケガしそうですけどケガはしたことないです。
ラムネ氏も傷つける気は一切ないです。
もし、赤ちゃんを増やすご予定でしたら様子を見ながら
同居させていた方が良いと思います。
ケガとかしちゃったら即別居ですけど!!
相性もあるかと思います。
うちも最初、ラムネ氏の暴力がヒドくポポロンが毎日泣いて泣いて
隅っこで怯えていたので毎年別居させていたのですが
同居を続け様子を見ていたら、ラムネはポポを傷つけたいわけ
ではないとわかり、そしてアンチョビたちが誕生したという感じでした。
あ、危険な物はケージ内から取った方が良いと思います。
回し車、うちはヒートアップしてきた時には取り除きました。
ラムネが傷つけなくても物でケガしちゃったら可哀想ですからねー。
ごくたまにメスを噛んで傷つけてしまうオスもいるので
様子をみてみてくださいね!
| てれんこ | 2016/12/26 8:43 PM |
てれんこさん

病み上がりの中、教えて下さり、ありがとうございますっ

怯えていても仕方ないのですね。
子孫を残す為の普通の行為なんですね。
確かに菖蒲、そんなにはイヤじゃないのかも。
部屋んぽ中に、鯉太郎にお尻の匂いを嗅がれる時は、じっとしているもの。

うちは菖蒲が回し車に逃げ込むので、思いを遂げられていないかと。
それに何よりケガはイヤ。
よし、撤去するぞっ

てれんこさん、ありがとうございました&#9825;
| chi-zoo | 2016/12/27 8:09 AM |
chi-zooさま★
菖蒲ちゃんも発情気味なのかもですね!
お尻を嗅がせてるのは良い兆候だと思います。
メスはほっておくと一瞬で発情が終わってしまうので
鯉太郎くん、もっとちょっかい出しましょう!
http://tererin.jugem.jp/?eid=418
このあたりのポポロンをご参考にどぞ(´ε`;)
うちも隅っこの方にすぐに逃げてしまうので
難しいなぁって思ってましたが、女子も発情がピークになると
あまり逃げなくなります。
逃げが甘くまるというか・・・男子はその時期を
待ってるような気がします。それまではフリですね(^_^;)たぶん・・・
| てれんこ | 2016/12/28 8:16 PM |









http://tererin.jugem.jp/trackback/711
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ USTREAM
+ Twitter
+ 点取り占い
点取り占いブログパーツ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE